2019年★開運財布を購入したい!使い始める日はいつが良いのか?

2019年に財布を新調しよう!と考えている人へ!

お金持ちになれる方法を伝授します。

財布を使い始める良い日は「寅の日」が良いです!
その理由は虎の黄色い縞模様は金運の象徴だと言われているからです。

一般的に「大安」などのいろいろと吉日があるなかで金運と最も相性が良い日が「寅の日」だと言われているのです。

どうせなら、一番ベストな日で財布を使い始めたいですよね!

財布をいつ開封して、何をすれば金運をアップさせることができるのか?
開運・金運財布ランキング

・・・それらもお伝えしていきます。

開運財布を使い始める日いつ?どうすれば良いのか?

 

新しい財布は「寅の日」に開封する。
出来る限りの大金を入れる。(30万円以上)
7日~10日間程度、使用せずに保管する。

・・・そこから使用を開始する!

さらに、金運アップを目指す人は僕の2019年のイチオシは財布は
「ガルーシャ(エイの革)」の財布が流行すると睨んでいます。
(芸能人でもガルーシャ(エイ革)を持っている人が多いそうです。)

ガルーシャ(エイの革)の財布とは?こんな財布です!
⇒ https://www.bahari.jp/

2019年の「寅の日」はいつなのか?

2019年の「寅の日」を一覧にまとめました。

財布を開封するのが「寅の日」で購入日ではありません

なので開封する「寅の日」の前に財布を購入しておくことをおすすめします!
購入日は金運には影響しませんのでいつでもOKです!

あくまでも「財布を開封する日」が重要なのです。

2019年の寅の日「一覧表」
1月 5日(土)・17日(木)・29日(火)
2月 10日(日)・22日(金)
3月 6日(水)18日(月)・30日(土)
4月 11日(木)23日(火)
5月 5日(日)・17日(金)・29日(水)
6月 10日(月)・22日(土)
7月 4日(木)・16日(火)・28日(日)
8月 9日(金)・21日(水)
9月 2日(月)・14日(土)・26日(木)
10月 8日(火)・20日(日)
11月 1日(金)・13日(水)・25日(月)
12月 7日(土)・19日(木)・31日(火)

 

財布は最初に入れた金額を記憶する

財布を新しく開封したときに、初めて入れる
お金を記憶するというのはどういうことなのか?

人間でいうところの「セルフイメージ」のようなものです。

自分はこんな人間だ!というのがありますが、
財布にもセルフイメージがあると言われています。

例えば最初に入れられた金額が30万円だとします。
すると財布自身が「自分は常に30万円入っている財布だ!」
というセルフイメージになるのです。

・・・するとその先も30万円を
入れ続けれるようにがんばってくれるということなのです。

さらに、その財布を7日~10日間は寝かせましょう!

財布を新たに購入すると当然、すぐに使いたいですよね?
でも、我慢が必要なのです!

新しい財布を「寅の日」開封して30万円以上の大金をいれます。
それをさらに、7日間~10日間程度、寝かさなければいけません。

せっかく大金を入れてすぐ抜いてしまうと
「財布のセルフイメージ」が未完成のままになってしまうのです。

できれば、引出しの中など光があたらない
暗い場所に置いておくことをおすすめいたします!

金運を上げるには長財布か?二つ折り財布か良いのか?

金運が上がるのは?
長財布か二つ折り財布のどちらが良いのか?

この回答については・・・

有名な話しですがもちろん「長財布」です!

大きな理由としては、
基本的にお札は折ってはいけないからです!

また、お札と小銭入れを別々に分けることで
金運が上がるというようにも言われています。

ケツのポケットに入れるなんて「論外」ですよ!

いままで、二つ折り財布だった人は
この機会にぜひ、「長財布」にされることをおすすめします!

開運・金運財布ランキング【2019年度バージョン】

財布の値段は本当にピンキリです。
ただ、ここでご紹介するのは「これから金運を上げたい!」一般市民目線でのランキングです。

金運アップがしたい人は・・・

「金運アップにこだわった財布」を使用することをおすすめします!

第1位:金運一粒万倍財布

まずご紹介したいのは「一粒万倍財布」です。一粒の種もみが万倍になると言われる一粒万倍。わずかな資金が何万倍にもなって戻ってくるという「一粒万倍財布」です。宝来宝来神社で「一粒万倍の泉」での祈祷済みです。さらに機能性がしっかりと充実しているおすすめの財布です。

>>一粒万倍九星財布の詳細はコチラ

価格:2,888円
備考:「九星金運の書」もらえます!

第2位:財運白蛇財布

蛇柄が金運が良いのは昔から有名です。さらに神の化身とされる「白蛇柄」の財布なのです。蛇は脱皮をくり返すということで「無限の繁栄」という意味もあります。そして、水晶院の特典として「蛇革のお守り」もしっかりとついています。

>>財運白蛇財布の詳細はコチラ

価格:4,888円
備考:材質は合成皮革(白蛇柄)

第3位:開運黒の長財布



カード入れが縁起の良い数字の8か所あります。外側は渋い黒色ですが、中はなんと「ゴールド」の財布です。この財布のおすすめのポイントは使用感です。スムーズなお金の出し入れは「金運の流れ」も良くすると言われています。お札と小銭がここまで見やすく出し入れしやすい形状は他にはないです!

>>開運黒の長財布の詳細はコチラ

価格:6,480円
備考:100万円がすっぽり入る収納力!

 

財布を「買い替えるおすすめの周期」について

金運を上げるためには何年も同じ財布を使用していると
金運も徐々に落ちてくると言われています。

金運アップのための財布の賞味期限はどれくらいだと思いますか?
答えは「3年間」です。

良い財布を購入すれば、10年間は軽く持ちますよ!
でも、開運的には3年間での買い替えをおすすめいたします。

 

まとめ

新しく財布の購入を検討している方へ開運財布のポイントについてお伝えをしてきました。

いま、あなたは金運が良いと思いますか?
また、さらに金運をアップさせたいと考えていますか?

今回ご紹介した方法をぜひ、試してみてください!

ちなみに僕は「財運白蛇財布」の財布に替えてからは
金運がすこぶる上がりましたよ♪

ここで、人生変えたい!と考えいている人は開運財布をおすすめしますよ!

「信じるか信じないかはあなた次第です!(笑)」

358ドットネットをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む