【完全別人?】ひょうろくの昔の姿をみれば現在のキャラは完全に演じているだけ

水曜日のしたりダウンタウンに出演したり、さらば青春の光のYouTubeにも出演して今や引っ張りだこの芸人のひょうろくさん。

ひょうろくさんを始めて知ったのが、上記のどちらかで初めて知ったという方がほとんどだと思います。筆者も初めてみたのが水曜日のダウンタウンでした。

初めてひょうろくさんをみたら誰もがこのような印象をもつのではないでしょうか?

 

・頼りない
・弱弱しい
・おねぇっぽい

 

筆者は初めてみたときは、「頼りなさそうで守ってあげたいな~」っていう感情になりました。

しかし、テレビにでているひょうろくさんは実は完全なキャラづくりをしていたとしったら・・・その真相に追求にあたっていきます!

 

動く昔のひょうろくさんの姿がこちらです!

 

いまのひょうろくさんは「完全なキャラ作り」だということが判明しました。

このときのひょうろくさんの話し方から雰囲気をみると本当におどろきますよね!

現在の弱弱しい感じやたどたどしい感じなので、正直なところ「真逆の人物」と言っても過言ではありません!昔の姿をみた他の方の意見としてはこんな意見があります!

 

とんでもない役者になるかもしれん。。。
久しぶりに鳥肌立った さらばの動画で最初に観で素であんなのかと思ってた。 ちょっと以前のドキュメンタル観てこれ観たら 恐怖。
あまりにもで、絶句ですね。 ここまでくると、事故で中身が他人とかわったとかしてくれないと、心の整理がつきません。。。

 

このような意見がたっくさんでてきています。筆者自身も本当に同意見で恐怖すら感じました。

テレビの世界なんて、結局ファンタジーなんだから、キャラは作ってても当然でしょ!って思わなければいけませんが、「守ってあげたい」という気持ちになっていただけにショックが大きいですね💦

水曜日のダウンタウンのどっきりに掛けられてるときも、「自分はいまどっきりに掛けられている」とわかっていねがら、その役を演じているということです。ちょっと冷めますね。

 

ひょうろくさんの昔の姿をさらに追ってみる!

 

2020年の12月7日までジュウジマルというコンビで活動されてい解散されました。解散した理由については相方と仲が悪かったとか、売れなかったから、プライベートな事情などいろいろとささやかれています。

 

明らかに素で話しているような姿の別の動画

 

こちらでは漫才のネタの雰囲気よりも、より素の雰囲気でいる姿が映っています。どちらかというと、ヤンキー(悪い)ちっくな印象を受けますよね?

この当時は全然売れていないときですし、これをキャラでわざわざ演じているとは到底考えられません。

ですので、こちらが素の姿でいまのキャラは作っていると考えるのが、正当だと思われますね。

 

ひょうろくさんが「キャラづくり」をしているとすればその理由とは?

ひょうろくさんは、いまのキャラづくりにしてから、一気にブレイクされました!

YouTubeが何か言っていたことですが、自分の見た目はバイキングの小峠さんと被っている。と自覚されていました。

小峠さんは完全にツッコミキャラでガンガン発言して前に出ていく芸風です。そこと勝負してはいけないということで、遠慮がちな姿で発言も後ろ向きの感じのキャラを演じていると決めてやってるようです。

自分プロデュースが本当にお上手で、キャラがハマって良かったですね!

さらば青春の光さんからも非常にかわいがられていて、常にドッキリを狙われいるので、プライベートもほぼ、演じつづけなきゃいけない状況になっています。

一度、思いっきり酔っぱらっている姿などを見てみたいものです。

 

まとめ

先日も水曜日のダウンタウンのなかでひょうろくさんがお見送り芸人しんいちさんにドッキリを仕掛ける姿をみました。怖い場所のロケで怖くて動けないという仕掛けでしたが、演技なのに実際に失禁している場面がありました!

 

どっきりのネタばらしの後も、お見送り芸人しんいちさんが「失禁も演技やったん?」とマジで驚愕されていました。

上記のような昔のひょうろくさん姿をみると、あれは演技ではなくてとなると、「演技の演技」ということがわかるとさらに驚愕ですよね!

そのように考えると、将来的にひょうろくさんは本当に大物の役者になるときも近い時期にある可能性が高いですね!

358ドットネットをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む